ホーム > コラム > 時は金なり、はがきDMを活用しよう。

時は金なり、はがきDMを活用しよう。

 折込チラシや、DMはがき、看板やHPなどなど様々な販促方法が蔓延する現在、何を使えばいいのか何が効果的なのか迷ってしまうことも多いことでしょう。お金をかけて販促をする以上、よく吟味して販促を行うことは当たり前のことです。
 それぞれの販促方法には特徴がありそれを考え販促を行うと効率的な効果が得られるでしょう。
 折込チラシは、不特定多数の方に地域全体に強力な特典でお店に興味のある方をあぶりだすのにとても有効的な手段といえます。
 しかし、反応率は0.01%~0.02%、1000枚のチラシを撒いても20名の反応があるかないかと言われております。
 まったく初めての方にいきなり来てくださいといわれても、信用もなくよほどの興味がないとなかなか足は運びずらいのかもしれません。
 その点、はがきをつかったDMは、一度来店もしくは何らかの形で興味を持った方にアプローチをしていきます。

 そもそも興味のある方へ、より興味を持ってもらうためのツールになります、作り方によっては3~15%の反応があるといわれております。
 ターゲットも明確に見えているのでそのターゲットに向けてどのようなデザインで、切り口で作ればよいかしっかりと作りこめば効果は上がってきます。
 ただ、DM発送を行うにあたって手間やコストがかかってしまうのではないかと思われることでしょう。
 確かに、1枚52円に印刷代や作りこみの時間、デザインの作りこみなどなど、何かと時間とコストがかかってきます。
 効果があるとはいえ時間とコストをかけてしまっては本末転倒です。
 そんな時間もコストも最小限に抑えながら、さらにデザインまでしてくれるそんな業者がいまやたくさんあります。
 そして、DM発送代行サービス業者にも様々な種類があります。
 印刷と発送を代行する業者、デザインの作成から請け負ってくれる業者やDMのサイズや3つ折などの種類も選べる業者など、お客様のニーズにあって好みに合ったデザインで作成することが簡単にできます。


 これから効果的な販促を考えるにあたっては、販促媒体には折り込みチラシやはがきDMなどありますが、不特定多数の方に興味を持ってもらう折込チラシより、
 すでに興味を持ってもらっている方にDMを送るのが効果的。DMの作成もデザインから宛名の作成さらに印刷まで時間をかけて行うより、デザインの作成から印刷、宛名の作成まで代行してもらえる業者を使用するのが便利でしょう。
 時は金なりともいいます、時間を使わず効果的な販促を考えてみてください。