ホーム > コラム > DM発送代行を行う企画デザイン会社

DM発送代行を行う企画デザイン会社

 企業やお店において、顧客の獲得に一番有効なのは、無条件にダイレクトメールをばらまいて、反応のあったお客様に営業を掛けて、顧客に取り込んでいくと言うやり方です。
 とは言え、一目で目を引くインパクトのあるデザインの企画は、一般のセンスを持っているOLさんや営業マンではなかなか発想にも限りがあります。
 ここはやはり美術系の大学や学科などを出ている美大出身の人材などにお仕事を持ち込みたいですが、一般企業の社内でそれを探すのは畑違いかも知れません。
 やはりメーカーなどの企業で、営業を任される様な人材にクリエーターの分野で活躍する人の能力は全く違って来ます。
 ここは業務委託したり、業務提携するなりして、他社にお願いするのも良いかも知れません。


 宛名を入力して、名前シールに印刷して、ひとつひとつ封筒に貼って行う地味に面倒な作業でもあるDM発送代行と、
これも才能が無ければ、なかなか行き詰って良いアイディアが浮かばない企画、構図や色合い、キャッチコピーなどの作業をひとまとめ丸投げして業務委託出来るのが、こちらの企画会社です。
 もちろん社員の方は、美大を出ていたり、絵が大好きで幼いころから描いていたり、何かを表現したりする事が好きなスタッフさんばかりですから、
 DMの趣旨と売り込みたい宣伝内容を明確に伝えれば、イメージを膨らませて素敵なデザインを考えてくれます。
 洗練された感性を持ったクリエーターの方々は、はがきでも封書でも、手に取った瞬間から、ハッと目を引くデザイン性の高い素敵な一種の作品と言える様な物を作ってくれるでしょう。
 DMにおいては実はそれが一番大事な事であり、目に留まる事により初めて封書を開いてくれたり、ハガキに目を通してくれるのですから、奇抜でもインパクトがあった方が断然有利な展開になります。


 某日本の化粧品メーカーで一番お金を費やしている分野は、実に広告費だと言われています。
 美しい芸術とも呼べる様なCMやポスターなどの写真広告などは、そのメーカーならではの美への美意識を表しています。
 それだけDMなどの宣伝も、素敵なクォリティの高い物であればあるほど、一種の芸術として受け止められ、人の関心を引く材料になって来ます。
 宣伝イメージやコンセプトを明確にして、全面委託と言えど、その都度経過時点で打ち合わせをする事でクライアントとしての存在意義を示す事も必要になって来ますが、
信頼して任せてみるのもお互いの今後のお付き合いを含めると大事なのかもしれません。

次の記事へ